忍者ブログ

音楽、波乗り、ギターとかのはなし 最近は、Twitterで 呟いてます。 とても楽です(笑)
07 2017/08 1 2 3 4 56 7 8 9 10 1213 14 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 09
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[01/11 まいく]
[12/07 マイク]
[11/14 まいく]
[07/21 まいく]
[07/02 まいく]

10.05.10:09

村山くんと坂野くん

僕は関西時代に、某ミュージックスクールでほんの少し勉強した
ほんの僅かな期間なのだが、とても素晴らしいミュージシャン達と出会えた

それ素晴らしいミュージシャン達とは今でも
友達関係は続いてる

村山くんは十代から才能を開花させて、今更 説明をするのもなんなので
坂野くんのことを少し書く

彼と出会った日記を、、、、、




坂野くん、さかやん 坂野くんと初めて会ったのは四ツ橋のキャットです。
キャットはオルガンの寒川さんが興したミュージック・スクールです。
ギターは三原さんと布施さんが教えてました。僕と坂野さんは三原さんに師事してました。
僕も坂野さんも仕事の関係でいつも遅い時間の授業でした。
先生が『今日は一緒にやってみるか~』って言いました。
教室に入るとメガネをかけた真面目そうな(?)坂野さんがグレコのレスポールを
持って座ってました。
自分は上手いかもって勘違いをしてた僕は(皆さんも一度は思ったことありますよね・・・笑)ちょっと自身をもってたんですが、その愚かな自信を壊してくれました。
坂野さんは(笑)三原さんの書いた譜面を涼しい顔して弾くんですよ・・坂野さんは
僕は『仕事が忙しくて練習して無いので弾けません』といつも言い訳してました。
すると先生は『君は教え甲斐がないな~』と何時もぼやいてました(笑)
村山くんに坂野さん、あの頃から上手かったな~

そういえば、坂野くんの家でセッションしててお母さんに夕食をご馳走になりました。
何年かして坂野さんの家に電話したときにお母さんは『○○くん、元気にしてる』と
覚えてくれました。
そんな、坂野さんのお母さんも亡くなられたそうです。
ご冥福を祈ります。
           お母さん 坂野さんは一段と上手くなってました。
           僕は相変わらず、ヘンテコリンなギターを弾いてます。


残念ながら、お母さんはお亡くなりになったそうです。

何年か前に、坂野くんのお宅に遊びに行ったとき

彼はウクレレを、最近 弾いてるって言ってました。

その演奏が素晴らしかった
ジャズをサラリと演奏してました。

間違い無く、僕のギターより音が多くて
そして美しかった


そんな彼が、ウクレレの関西大会で
三木楽器賞を受賞して、本来なら優勝者だけ本戦大会出場なんだけど
演奏の素晴らしさが認められ、みごと 本戦大会出場が決定したそうです。


すでに、関西では知る人ぞ知る存在の坂野くん
関東に進出です


結果なんてどうでもいい、ノビノビとプレイして欲しいな


四国でのライブを企画したいと
本気で考えてます。


四国のお客さんが驚き、そして 喜ぶ顔が浮かぶ

ウクレレは深いな

僕は坂野くんのウクレレを知ってるから
ウクレレは弾かない

もう、凄すぎるから(笑)

でも、ベースは弾きたい

もちろん、坂野くんには
及ばないんですけど

拍手[0回]

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら