忍者ブログ

音楽、波乗り、ギターとかのはなし 最近は、Twitterで 呟いてます。 とても楽です(笑)
06 2017/07 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 08
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[01/11 まいく]
[12/07 マイク]
[11/14 まいく]
[07/21 まいく]
[07/02 まいく]

07.21.01:26

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 07/21/01:26

07.12.23:49

下手くそでも良い

下手くそでも良い

ギターを弾けるだけましなのだ

誰かと比べても
何の意味も無い

同じ演奏なんて無理だし
意味が無い

だって、皆 誰も知らない所で
秘密の練習や勉強をしてるのだから
敵う訳ないのだ

でも、皆の良い所は見習って
吸収したい


僕は下手くそです。

それは、20代の頃
初めてギターを手にして以来
変わらず下手くそです。

20代に、天才 村山義光くんに出会って
ギターは諦めた

ジャズスクールに通いながら
勉強してたけど
師匠から

君は、やる気あるのか?
教え甲斐が無いとボヤかれた

そんは師匠と、村山義光くんの
Facebook繋がりで、再会した。

元気そうで、良かったけど
10程前から、指を怪我して
ギターを弾いてないらしい

白鳥くんも、事故の後遺症で
ギターを、弾いてないらしい

あの頃の、知り合い
白鳥くんや三原さんが
ギターを弾いてない
弾け無い

これは、ギターや音楽に関わるものとしては
人には言えない、寂しさがある
自分なら、きっと滅入るだろう

僕も5年前に、左手の人差し指を
仕事で飛ばして
5mm程 短くなってる。

だが、幸いなことに
元々 下手くそだったので
あまり影響が出てない
少しづつ、指も動く様になってきている
でも、怪我する前の動きは不可能なんだが
元々 下手くそなので、第三者からみた
あまり変化は無いと思うf^_^;

でも、本人にしてみりゃ
大違いなんだけど



下手くそでも良い
ギターが弾けるだけ
ましなのだ

年末の出来事も、音楽生命が怪しくなったけど
なんとか、復活した。

指が動く限り
たとえ、病院のベッドの上でも
ギターの指板を押さえて居たい

あの人は、死ぬまで
ギター馬鹿だったと
葬儀で
皆から笑われて
死にたいと
思う

今日 この頃です。



下手くそでも良い
ワンパクに育って欲しい




??



◯◯ハム?


古いf^_^;

拍手[1回]

PR

12.18.12:41

習いごと

人は生まれた時から、何かを勉強している

いや、動物だっておなじ

親や大人、友達や仲間

色んな人から、色んな情報が入り
成長して行く

だが、それは信頼とか信用してるから
その情報が、自分に必要だとか
信じれる訳で

??って、情報や人の話しは
何を聞いても、見ても
嘘っぽく思える

例えば、学校

学校の先生

いくら、イイ先生でも
信頼したり、尊敬してなければ
その先生の、授業は嘘っぽく感る

逆に、信用や尊敬の気持ちがあれば
話しを よく聞き、よく解ろうと努力する

たまに、学校だけの勉強では追いつけない
って、話しを耳にすけど

やはり、本人次第だと思う

学校の授業も理解
いや、集中できない子供が
塾に行って、勉強が出来る??か
疑問に思う

実際に、私の同級生は塾も行かず
テスト勉強もそこそこで、東大に入学した

彼曰く、学校の授業だけで十分だってそうだ


何が言いたいか

教える側も、教わる側も
お互いを信頼して、尊重すれば
勉強や習いごとは
とても、早く上を目指せる

だが、不信感や軽蔑の気持ちが
少しでも在れば
もう、何を習っても
嘘にしか聞こえない


我が家の子供は、塾は行かなかった
それでも、学校の授業を一生懸命聞いて
よく解ろうと努力して、それなりの
成績アップを今でもしてる。

多分、我が家で一番のエリートでしょう^_^;

出来ない、解らない

それは、本人の気持ちと努力の問題だと思う

やってる人、やってる子供は
私の知る範囲では、沢山いるし

その人達は、常に向上心を持ち続けて
決して弱音を吐かないし
他人の責任にはしない



そう感じる


今日この頃です^_^

拍手[0回]

05.06.11:55

神戸

世の中には、色んな人がいます。
若くても自分の目標を確りと持って頑張ってる人
人の為に損得を考えず手を伸ばせる人
何も目標も無くなんとなく生きている人
年配の人でも常識の無い人(日本の)
自分の事しか考えてない人。。。。。。。。

歳なんて関係ないんですよね
って言う僕も、全然人間として駄目なんですけど

こんな僕ですが
若い頃は、もっと駄目な人間やったもので
沢山の方々に迷惑をかけました。

パール時代の僕は
若さだけで走ってるだけの人間でした。
仕事も、音楽も、恋愛も、友達も。。。。。

初めて、営業で外回りを始めたころ
荒井貿易の○○さんと出会いました。
『あのな~Sくん、営業はな~信用が第一や』
『約束したら、何があっても守れよ』
『絶対に言い訳はするなよ』
っと仰いました。

う~ん、当たり前やないか~っと
そのときは思いましたが
元々、適当な人間でしたので
約束が守れなかったんですよね

当時、開店して間もない頃の『リードマン』
たしか、北野にありました。

『こら~、お前な~えぇかげんに せ~よ~』
『前の担当の、金ちゃんは良かったのに お前最悪やの~』
『もう、お前 二度と来るな~』っと
キツイお叱りの言葉を頂ました。

でも、生まれつき鈍感な僕は挫けず
リードマンに足を運び
それなりに仲良くなれました。
っと言うより、かなり可愛がってもらいました(罵声は浴びましたが・・笑)

しばらくして
荒井貿易の○○さんも会社を退職して
リードマンに転職しました。
でも、相変わらずオーナーの今井さんは
○○さんにも罵声を浴びせてました。
うわ~、俺やったら
我慢できずに喧嘩して止めるやろな~っと思ったものです。

されから、久しぶりにぶりに観光で神戸へ
何年か前にも神戸に行った時
リードマンの新店舗にお邪魔したけど
オーナーの今井さんには出会わなかったけど
今回は偶然にも、○○さん そして今井さんに再会しました。
『お~っ、久しぶり』
『懐かしいな~金ちゃんは広島で、楽器の卸してるで~』
『俺も毎年、観光で四国行ってんねんや~』
ほんの少しの、再開でしたが
僕の人生の中でほんの少しでしたが
とてもお世話になった
恩師に再会した気分でした。

手ぶらで帰るのも何ですから
ギターチューナーを買いました(安くしてくれました)

本当にいい人とは
どんな人でしょうか?
表面的な優しい人は僕は信用できません
口は悪くても、ハッキリと言う人のほうが
一番信用できますよね
でも、ほどほどですけど(笑)

この写真は、異人館のベンチに座ったミュージシャン
雨の日も、風の日も、雪が降っても
黙々と練習してます。



a852854ejpeg

拍手[0回]

01.17.23:44

二アネス・オブ・ユー : ザ・バラード・ブック



マイケル・ブレッカーが1月13日ニューヨークの病院で白血病の為
逝去されたそうです。
つつしんで、ご冥福をお祈り申し上げます。

僕がジャズに目覚めたとき、ギターばかりレコードを聴いていました。
マイルス、コルトレーンを聴いても凡人には理解出来ませんでした。
ジャズ喫茶では理解したような顔して、うなずいてました。
そんな凡人が渡辺香津美の『トチカ』で初めて
興味が湧くサックスを聴いたんです。
それが、マイケル・ブレッカーでした。
そして、ステップスのライブでのいい意味でキレたアドリブ
80年代のテナーの方たちのソロはマイケルの物真似ばかりでした。
パーカー、コルトレーン、ウエス、トニー・ウィリアムス、ジミヘン
ジャコ、トコさん、ジェームス、レイ・チャールズetc・・・・・
素晴らしいミュージシャンがまた一人・・・・・

『二アネス・オブ・ユー : ザ・バラード・ブック』
僕の中では一番好きなアルバムです。
けっして派手なソロもなく、ただ美しいメロディーをテナーで唄う
『美しい曲はテーマだけでいい、よけいなソロは必要ないんやで~』っと
僕がお世話になった『Bay』のマスターも仰ってました。
『普通でえぇ~んや、崩さずにメロディーを唄え~』って
よく叱られました。
マイケルは楽器は違うけど、かなりコピーしました。(殆ど弾けませんが)
ギターより参考になるフレーズが沢山ありました。

拍手[0回]