忍者ブログ

音楽、波乗り、ギターとかのはなし 最近は、Twitterで 呟いてます。 とても楽です(笑)
09 2019/10 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 11
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[01/11 まいく]
[12/07 マイク]
[11/14 まいく]
[07/21 まいく]
[07/02 まいく]

10.19.23:48

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 10/19/23:48

09.11.12:40

2人のボーカリスト

最近、2人のボーカリスト(シンガー)と縁があり出逢えた

2人とも女性

とくべつに、女性を捜してた訳ではなく
偶然である。

地元 香川では、色んなボーカリストがいる

でも、僕の心に響く人は殆ど出会わない
過去に吉田美智子さんってボーカリストが
僕達のグループで歌ってた。

この人の歌は素晴らしかった。

でも、吉田さんが諸事情で歌から遠ざかってしまい

最近まで、心に響く人とは出逢えなかった。

でも、2人のボーカリストに
縁あって出会え

そして、ライブを予定してる。

1人は僕達のライブで歌って貰う予定

彼女の良い所は
謙虚なところ

決して


どうですか?


などと、愚問は投げかけない

どの歌が駄目でした?

って、質問してくる

う〜ん、良い感じだと思うって言うと


じゃあ、全部 もう一度
練習し直します。

って、返って来た


素晴らしい

お世話になってる
ピアニストと同じ答えなのだ

僕も同じなのだが、自分の演奏に
合格点は無いのだ

いや、目標はあるけど

まだまだなのだ

良いボーカリストに出逢えた
とても、感激しました。


そして、もう一人は

ナオリュウ

11月にライブを予定してる。

詳細は後日書くけど

この人も素晴らしい

香川で、自称プロですって
歌ってるシンガーとは
雲泥の差である

ジャズ擬きや、なんと擬きの
シンガーとは
明らかに違う

それは、ハングリー精神かと思う

ハングリー精神

死語かも知れないけど

ハングリー精神の無いミュージシャンなんて

裸の王様でしかない


誰も指摘しないから

それがまかり通るのだ

駄目なものは駄目

良いものは良いと

僕は何時も口にしてる

まあ、それは感想を 聞かれたらの話でけど

あゝ

良いボーカリストは

居る所には、居る

昨年は全くもって駄目だったけど

今年は、素晴らしいミュージシャンと
出会う機会が多い

拍手[0回]

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら