忍者ブログ

音楽、波乗り、ギターとかのはなし 最近は、Twitterで 呟いてます。 とても楽です(笑)
10 2017/11 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 12
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[01/11 まいく]
[12/07 マイク]
[11/14 まいく]
[07/21 まいく]
[07/02 まいく]

06.01.16:06

12月22日

つづきです。

お葬式当日 13時より葬儀でした。
御婆さんの遠縁だけでの、質素な葬儀でした。
Sさんが、気にしたらあかんで
早く普通の生活に戻ってや
って、励まして下さいました。

それと、葬儀終了後 御婆さんの近所の人が
御婆さんも悪いなんやから、あまり自分を責めたらアカンよと
励まして下さいました。

帰り際、Sさんの息子さんに
保険会社から、示談金のお話が行くと思いますので
宜しくお願いしますと伝えたら

あ~警察の検証も終わってないからね

っと、また 軽く流されました。


でも、取りあえず 葬儀は終わった

さて、現場検証とか
示談とか、行政処分(この時点で、免許取り消し濃厚)
刑事処分(死亡事故は、7年以下の懲役 100万円以下の罰金)

今後、行わなくてはならない事が山積みでした。

ただ、12月22日 年末なので
保険会社も、警察も年末年始の休みに入るんです。

たとえ、それが死亡事故でも
所詮は他人事
暦どうりに、各機関は休みになりました。



それと、年末に毎月 演奏してたラーメン屋さんでのライブがありました。

それが、22日 夜でした。

さすがに、事故後なので辞退しようと思ったのですが
小学生と中学生の演奏も、一緒にブッキングしてたので
迷いました。

そして、お世話になってる ピアニストのKぴゃんに
事情を説明して、もし 僕が行けない時は
お願いしますと 言ったところ


もう、すでに事故の件は知ってました。
そして、私が何とかしますと
仰って下さいました。


ただ、なぜ Kぴゃんが知ってたのか?

地元ならともかく
30㎞も離れてる人が


そして、Kぴゃんから
その訳を聴かされました


もう一人の、ピアノの弾き語りのS子さんが

S川さん 事故したので今日は来れないよ(もしくは、二度と復帰はないよ)
だから、私が送迎して上げる



みたいな、話を Kぴゃんに伝えたそうです。

でも、Kぴゃんは断ったそうです


その話を聴いた時に、とても打ちひしがれてた
僕の心に、火が付きました

なんで?

なぜに、誰にも公表してない

Kぴゃんに、初めて公表したのに

第三者のSさんは、勝手に話を広げて
そして、自分の都合いい様にするのか
(たぶん、Kぴゃんと一緒にライブができる)

くそ~行く

絶対に行く

ボロボロの演奏でも、最期の演奏かも知れないので

行くと決めて

その日の夕方、Kぴゃんを迎えに行って
ラーメン屋さんで、小学生や中学生 
そして、けいぴゃんと演奏しました。


流石に、昨日の今日なので
練習どころじゃなかったので、ボロボロの演奏でした。



その、S子さんは 考えたら
僕にとっては、命の恩人なのかも知れません

普通、人身事故 死亡事故を起こしたら
自殺したり、鬱になったりする人も
少なくありません

僕も頭を過ったけど


S子さんの、無神経な言動が

何時もの自分に戻る事が出来た
きっかけ だったのは事実です。


この話は、まだまだドロドロした話がつづきます

つづきは次回へ




そして、今 普通の生活 精神状態でいれるのは
Kぴゃんの御蔭なのは 言うまでもありません

ある意味、S子さんも 
違うスイッチを入れてくれたのかも
知れません(失礼なのは、変わりない)




この事故の話は、まだまだ続きますが
もし、皆さんも人身事故、死亡事故に遭遇した時に
参考にして下さい

何度も言いますが、事故後の対応を(交通ルール厳守は当然)
正しく行えば、逮捕や収監は絶対にありません

もし、逮捕された場合は 悪質な場合です。

拍手[1回]

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら