忍者ブログ

音楽、波乗り、ギターとかのはなし 最近は、Twitterで 呟いてます。 とても楽です(笑)
11 2017/12 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[01/11 まいく]
[12/07 マイク]
[11/14 まいく]
[07/21 まいく]
[07/02 まいく]

06.05.20:07

4月14日 検察庁へ

前の日記のつづきです。

検察庁より呼び出し状が届き
4月14日 午後1時30分 時間厳守 印鑑持参で
検察庁へ 受付で名前を言うと 待合室に通されました。
暫くすると、女性の秘書官?に
検察官の居る部屋に案内されました。

狭い部屋なんでですが、机は縦長い
これは、被疑者が危険人物も居る事を想定してる
雰囲気でした。
そして、警察で作成された調書、鑑識結果、僕の今までの経緯(履歴書みたいな調書)を
検察官が読み上げました。

そして、ここでも

なぜ止まれなかったか、避ける事が出来たはず、御婆さんが見えたはず
などと、警察と同じ事を言われました。

それで、免許証は?
って、聞かれました

免停?免取り? これも、刑事責任と関わってくると言われました。

そして、会話の内容は全て記録されました。

ここでも同じで、拒否権 黙秘権はあります。

そして、警察官が作成した調書とほぼ同じ内容の
調書が出来ました。

最期に、内容確認して署名 捺印です(警察と流れは同じ)


そして、検察官は言いました

貴方には非が無い

でもな、御婆さんにも非が無い

えっ?


だから、車が悪い 運転してたドライバーが悪い事になる

って、言われました。


そう言えば、警察でも言われました。

たとえ道で寝てる人を 轢いてしまっても車が悪い

それと、事例で
此方がたとえ青信号で、相手が赤信号の信号無視でも
相手が亡くなったら、此方が加害者になるそうです。


だから、最終的に車は悪いと云う事なのです。



それと、帰り際に検察官が言いました

今回の件は、罰金は無いかもな

えっ、無罪?そんな事はあり得ないだろうな
って、思ったら

裁判やな

えっ

あっ、心配しなくてもいいから


って、心配するがな


懲役1年の、施行猶予3年

って、とこやろ


えっ、とこやろって、、、、、、


どんな事するんですか?


あっ、テレビと同じで
法廷で裁判

弁護士は、お金が無いなら国選でいきな


まあ、罰金か裁判かは
もう一度検討して、通知が行くから

裁判なら裁判所から
罰金なら検察庁から通知がいくから

それと、また検察庁とか裁判所に来る時は
絶対に車は運転したら あかんで


って、そんなアホナひと居ないでしょう


それが、居るんや



え~それは、懲りないアホですね


などと、少し話して
検察庁から帰りました。

でも、罰金の事しか予想しなかっので
これは、ショックでした。

懲役刑、いくら執行猶予でも
とても凹みました。

最終の呼び出しが来るまでは
針のむしろでした。


因みに、この時点で御婆さんの示談は成立してませんでした。
一人暮らしの身寄りが居ない筈の御婆さんの示談が
そこには、人間の色んな事が影響してとは
この時点では知らなかった。

そして、懲役か罰金かの
呼び出しが後日 届く事になりました。



つづきは次回へ


次回は免許センターへ行った話しを
それと、示談の話を


皆さんも、車を運転する事の怖さを自覚して下さい。
この日記が、少しでもお役に立つ事を願います。

車は便利です。明日から車無しの生活が可能ですか?

車は便利です。でも、それは簡単に人を死に至らせる凶器でもあるのです。

それと、免許証とは紙切れでしかないのです。
僕は事故当時 ゴールド免許でした。

でも、一発 取り消しです(この時点では、最終結果は出てなかった)

交通法規の厳守、運転マナーを守っていても
他の人達が守らなければ、加害者になる可能性があります。

では、次回まで(少し間が開くかも)

拍手[3回]

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら