忍者ブログ

音楽、波乗り、ギターとかのはなし 最近は、Twitterで 呟いてます。 とても楽です(笑)
06 2019/07 1 2 3 4 5 67 8 9 10 11 12 1314 15 16 17 18 19 2021 22 23 24 25 26 2728 29 30 31 08
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[01/11 まいく]
[12/07 マイク]
[11/14 まいく]
[07/21 まいく]
[07/02 まいく]

07.20.08:18

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 07/20/08:18

07.19.20:00

ライブ

秋頃に、僕の好きな
聞きたいミュージシャンのライブを企画したい

一人 オファーしてるけど、未定
でも、たぶん決まるかな

なので、まだ告知出来ない

もちろん、プロのミュージシャン

ギャラを支払います。

自分が見たいので、多少のギャラは苦にならない

お客さんなんて、居なくても良い
まあ、ミュージシャンは困るだろけど

貸し切りライブも、贅沢で良いもんです。

それに、せっかくのライブなので
分かる人に見て欲しい

変なウンチク垂れる輩には
見て欲しくない

ライブの為に、倹約して
ギャラを工面してます。

まってるよ〜

◯◯◯⚪︎◯ー

意外とワールドワイドな
ミュージシャンです。

楽しみだな

決まって欲しいな

たぶん、ラーメン屋さんの
スペースを、お借りします。

拍手[1回]

PR

06.30.23:19

高橋さん

高橋さんと初めて会ったのは
約15年位前かな

某楽器店のスタジオの入れ替えの時
何気なく声を、掛けたのが最初だった

人の良さそうな笑顔が第一印象だった

そして、某道の駅ライブに誘って
彼の演奏を初めて聞いて
驚いた

凄くカッコイイのだ

上手いとかじゃなく

カッコイイ

これって、そんなには居ない

元々、器用だったので
各方面からオファーが来て
沢山のバンドやグループ
ヘルプでの演奏を
色んなところで聞いた。

多分、香川では貴重なギタリストの
一人だと思う

彼やその他の、素晴らしいギタリストの共通点は
とても謙虚なのだ

自信やプライドはあるけど
更なる上を目指してると
勝手に思ってしまうf^_^;

そんな、高橋さんと久しぶりの再会
そして、生でギターを聴ける

今回は弾き語り?
だそうだが

彼のことなので、何かある^_^

また、凄いギタープレーを
涼しい顔で弾くんたろな

拍手[0回]

01.22.12:42

ミュージシャン

僕は、地元の楽器屋さんで
似非ギター講師をしてます。

ヤマハの講師じゃなく
個人教室です。

なぜ、ヤマハの講師にならなかったか
それは、免許を取得しなきゃいけないのと
やはり、自由が無くなるから

個人なので、ヤマハの高額なレッスン料は頂きません
かなり、安い値段設定だと思います。
お店が決めてるので、内容と相応かは不明ですけど^_^;

そして、沢山の方々がレッスンに来て
くれました。

記憶を辿れば、50人くらいかな
長く続けてる人もいれば
すぐ辞める人もいます。

それは、その人の価値観で
必要なら続けるし
くだらないって、思えば辞める
ただ それだけ

そして、僕は基本
来るものを拒まず、去る者を追わずです。

なので、お世辞も言わない
良ければ褒めるし
駄目な場合は、アドバイスします。

それを、聞く 直すは
本人次第です。

最近、来てる中学生のメイちゃん

この子は、僕の教えたギタリストの中では
No.1 です。

才能、センス、理解度
すば抜けてます。

まだまだ、若いので
経験が無いから
やはり、打たれ弱い
野次や、冷たい視線には
敏感みたいです。

でも、間違い無く
続ければ、かなり上を目指せます。

僕が最近 一緒に演奏してる
けいぴゃんも、中学 高校生の頃は
あんな感じの子だったんでしょうね

僕の中学生の頃なんか
ギターを見た事もなかったし

親から、音楽=不良
みたいな、マインドコントロールされてたので
反抗期前の、鼻垂れ小僧は
ギターを手にして無かったな

メイちゃん

彼女は、10年後には有名になってるかも

素晴らしいミュージシャンに
感謝^_^

拍手[0回]

01.18.21:12

あるミュージシャンの話し

僕の好きな 素晴らしいミュージシャンの話し

その人は、とても才能があり
努力で素晴らしい演奏をする

そして、とてもフレンドリーで
誰からでも慕われる

そんな人だから、各方面からオファーがくる
そして、殆ど断らない

何時もニコニコして
そして、自分に厳しく
回りの人には気遣いして
とても疲れてるだろう

僕の関西時代のギタリストと
共通してる

そのミュージシャンも、人が良すぎて
軽く扱われたり
振り回されたりしてた

それを 見かねた
ある人が、ボランティア??で
マネージメントしてくれたので
最近は、普通のミュージシャンとして
活躍してる。

二人の共通点

素晴らしいミュージシャン
人がイイ
誰とでもフレンドリーになれる
そして、その人の良さを
利用しようとする人が居る

関西のギタリストは、マネージメントしてる人が
取り扱い説明書って日記まで書いた

何が言いたいか?

それは、もっとミュージシャンを理解して
敬って欲しいのだ
普通なら、一緒に演奏する機会など無いであろう
ミュージシャンなんだから
ギャラを払う、払わないは別で
思いやりの気持ちは必要なのだ

田舎でも、プロとして活躍してる人のギャラは
因みに、二万円が相場です。

払えるかな?

僕は無理です。
でも、精一杯の思いやりや
おもてなしの気持ちで
接してるつもりです。

それは、尊重できるミュージシャンだから





などと、こんな日記を書くと
炎上するだろな^_^;


でも、最近 軽く扱われてる気がするので
書いてみました。


でも、誰の事かは分かりません

拍手[0回]

01.05.09:37

ピアニスト

昨日 ブルーベリー茶屋で冨山トリオのライブを、見てきました。

ベース、ギター、ピアノ

シンプルはトリオなんだが
とても、癒される演奏だった

とくにピアノ

こんなにも、音が違うものなのか

最近では、けいぴやんや鶴岡さんのピアノを聞いて
弾く人によって違うと思ったけど
昨日のピア二ストは、また 違う音だった

女性でも、荒々しく演奏する人も居るし
男性でも、リリカルに優しく演奏する人も居る

女らしくとか、男らしくなんてのは
音楽には意味無い

リリカルとか優しくは、女々しのではなく

抑揚とか、浮遊感みたいな感じだと思う

これは、演奏をコントロール出来るか否か

いくら素晴らしい曲や演奏でも
走りっぱなしでは、息切れするし
聞いてるお客さんも疲れる


昨日のピアノトリオで感じたのは
一人一人の、一つ一つの音が
織りなすハーモニーだった

ギター、ベース、ピアノ

全て和音楽器なんだが

三人のミュージシャンが、一つ一つの音を
重ねながら、即興でメロディやハーモニーに変えて行く
そんな感じのライブでした。


たぶん、西讃では無敵のピアノトリオですね

ピアノは深い楽器です。
たぶん、日本では一番ポピュラーな楽器で
ギタリストより、ピアニストの方が多いはず
誰でも弾ける楽器なんだが
だからこそ、誤魔化しが効かない楽器なんでしょう

あと、やはり クラシックより
ジャズが一般のお客さんに支持される
なんとなく、分かる気がしました。

拍手[0回]

12.16.12:42

人とは?

人間は産まれる時も、死ぬ時も一人である

これは、誰も避けては通れない定め

長生きしても、100年そこそこ

短い人が沢山いる

だからこそ、人と人との繋がりは大切

気遣い、敬う心、間合い
あと、色々

誰もが自分が大切

これは、当然な話し

誰かの為などと、犠牲者ぶるのは嘘っぽい

ボランティアという人に、僕のお父さんは殺されました

って、言葉をフェースブックで見たけど

まさしく、その通り

自分の尺度で善悪を判断して
小さな親切、大きなお世話もある

ましてや、自分の価値観を押し付けて
同調を求める

これは、もう事故でしか無い


前の日記の続きの話しどけど


人には間合いがある

他人の心の中に、土足で歩き回る輩は
知らぬ間に、誰も居なくなる

尊重、敬い、気遣い、優しさ、思いやり
そして、他人の話しを
他人の気持ちで、よく聞き
よく分かる

そんな人は、必ず

困った時は、誰かが

手を差し伸べてくれる

誰も居なかったら

僕が手を差し伸べてあげる

それが 人間という 知的動物なのだろう



ある人の日記を読んで再確認した。

とても泣けてきた

あの日記には、とてもじゃないけど
コメントは書けないので、こちらに書いた。

良い人だよな〜^_^

拍手[0回]

12.07.23:35

JAZZ

僕はJAZZが分からない

好きなジャンルなんだが、理解できない時がある

いわゆる、スタンダード 意味不明なのだ
昔のシャズミュージシャンは、その時代に流行してた音楽を
素材に演奏してたのを
今のミュージシャンは、定番して演奏してる

それは それで良いのだが
本来のJAZZは、もっと新しい曲を
素材に演奏するべきでは??

だから、僕はそんなに新しくないけど
新しい曲を、ジャズのフォーマットで演奏してる

でも、今日 ブルーベリー茶屋で冨山さんの演奏を聴いて

スタンダードも、有りかなと思った

名曲は色あせないのだね

最近、心が病んでたので
心が浄化された気がする

素晴らしいライブは、自然とお客さんが集まる

いくら告知しても、魅力が無ければ
お客さんも集まらない

今日 再確認した。

超満員だったのは、流石に驚いた〜^_^

拍手[0回]

11.28.12:39

ミュージシャン

あるミュージシャンは、とても才能がある

本人は謙遜して、自分はまだまだと言う

そして、そのミュージシャンはとても
気さくで、誰に対しても優しく気配りがある

そのミュージシャンの周りには沢山の人が集まり
そのミュージシャンの演奏を聴き
感動する

ただ、そのミュージシャンは欲がないので
僕から見れば、とても損をしてる活動もある
そして、ごく一部の人はそのミュージシャンを
とても粗末に扱ってたりしてる気がする

僕の尊敬するミュージシャン達は、皆 共通してる

欲がないから、とても音楽では裕福な生活は出来てない

関西時代のギタリストも、つい最近まで
とても音楽では生活できなかった
だが、そのギタリストの才能と人柄に
感銘を、受けたある人が
マネージャー的存在になり、たぶんボランティアで
ギタリストのスケジュールや、ギャラの交渉 調整をしてる。

人間は平等と云う言葉がある

でも、ミュージシャンは平等ではない

年齢や性別に関係なく

自分より、才能のあるミュージシャンに対しては
尊敬と敬う心は必要である。

それは、プロレベルならギャラが発生する

アマチュアでも、気配りやお礼は必要になる


最近、僕の尊敬するミュージシャン達の
扱いの悪さには、とても悲しくなる

たとえ、そのミュージシャンが子供でも

性別に関係なく、自分より素晴らしい
ミュージシャンに対しては
僕は 敬意を表して接してるつもりだ

最近、縁あって
小学生や中学生、そして 高校生のミュージシャンと
演奏する機会がある

彼ら(彼女ら)は、とても素晴らしいミュージシャンなので

僕は 何時も、新しい発見や感動を得る

そして、何時も尊敬の気持ちを持ち
ありがとうと言っている






素晴らしいミュージシャンに感謝

拍手[0回]